2015年05月06日

対話するって?

こんにちは☆
まんてん・サンシャインキッズ本部スタッフの幸田です

みなさまGWはいかがお過ごしでしたか?
今日はまだ祝日ですが、中もず校はLesson日です
LessonRoomから賑やかな声が聞こえてきます

さて、Lesson前にインストラクターたちと話をしていて、
「対話する」「ディベートする」ことについて色々話をしていました。
国が目指しているこれからの英語教育の中に、この要素が含まれています。

まず「対話する」と言うと、私の頭に浮かぶイメージは「communication」という概念です。

「〜ですか?」「はい 〜です」・・・以上・・・
これはQ&Aであって、対話ではないですよね
そこから、興味をもってテーマが進んでいくさまが「対話する」ということだと感じます。

更に、「ディベート(討論)する」というと、もっと理論的に2つ以上の意見を、それぞれの立場に立って、メリットや考えられるデメリットなどをきちんと言葉にして述べることができる(←なんか固い・・・)、ことだと私は捉えています。

「さあ、これからディベートしましょう。
ドラえもんがたった1つだけ道具を出してくれることになりました。
どこでもドアとタイムマシン、どちらがいいか話合ってもらいます。
ただし、今日は自分では選べません。
まずは先生が2つのグループに分けますので、どうしてそれを選んだ方がいいか、
どうしてもう一つの方じゃない方がいいか、意見をまとめてください。」

これは、私が小学生のときのある時間で体験した人生初のディベートでのテーマでした

対話もディベートも難しいと感じることもあるでしょう。
日本語でさえも高度なスキルが必要かと思います。

言葉を用いて「使う」体験を重ねる大切さは、日本語も英語も言葉の学習においては共通して言えることですね
posted by サンシャインキッズ アップ学習会 中もず校 at 18:16| 英語について | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

Do you know "Astronaut"?

サンシャインキッズ・アップ学習会(なかもず)の幸田です。

今、日本人宇宙飛行士の若田光一さんがISS(国際宇宙ステーション=International Space Station)で長期滞在中です。
いま話題ですね目
こうしている今も、若田さんは、地球(the earth)にはおらず、宇宙空間(space)にいます。

そう思うととても不思議ですね。
ちなみに宇宙飛行士は、【an astronaut】もしくは【a spaceman】といいます。
また、おもにロシアの宇宙飛行士を表すときは【an cosmonaut】というそうです。

ちなみに、宇宙は(space)とだけ上に書いています。
宇宙は、宇宙という空間で数えられません。惑星でもありませんので、ただの【space】となります。
【space】は、大気圏外の空間という考え方です。
ただし、スペースシャトル(space shuttle)となると、数えられますよ。

宇宙旅行のツアーもあるとのことですが、冒険は何も宇宙だけではありません。
自分にとって新発見を見つけられることは、一つの冒険になります。

まずは、できそうなことからチャレンジしてみましょう☆
私たちはそれを支えていきたいです手(チョキ)
posted by サンシャインキッズ アップ学習会 中もず校 at 14:01| 英語について | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

Jack o lantern!

こんにちは。
サンシャインキッズ・アップ学習会中もず校の幸田です。

昨日、文部科学省が小学校の英語についての方針を固めたというニュースがありました。

現在小5〜6年で行っている英語の外国語活動を小3〜4年に引き下げバッド(下向き矢印)
かつ小5〜6年で正式な科目として英語を取り入れることを掲げたようです。
2020年の東京オリンピック開催を目途に全面実施をするようですね。

賛否について明言しませんが、
授業として行ってくれるなら、教科として利用すべきいい機会になりますね。
何かをないがしろにしてそれだけ、というのは良くはないですが、
それもして、これもする、ということが可能なら、
その時間を上手く利用すべきかなと思います。

さて、難しい話は一旦おいておきましょう。
今日は、時期が時期なのでハロウィン関連のお話。
“Jack o lantern”について目
カボチャをくりぬいてキャンドルを入れたコレです。

ハロウィンのシンボルといってもいいですねぴかぴか(新しい)

なんでも、人をだましてばかりいるジャックという男の人が、
悪魔に「人をだましてばかりいるお前の魂をかってやる」と言われて、
使ってもなくならない銀貨をもらって約束をしましたが、
ジャックは悪魔をだまして魂をもっていかれずにすみました。
そんなことをしたジャックは天国にも地獄にも入れてもらえず、
その間の道をlantern(カブをくりぬいたもの)をもってウロウロしているらしい・・・
こんなおとぎ話が関わっているようですよ。
だから「ジャックのランタン」ということでJack o lantern。
悪魔にも勝ったジャックだから悪魔をよけるのにピッタリなのでしょうねひらめき

〈ハロウィン世界のこわ〜いお話〉〈アイルランドの伝説〉より
posted by サンシャインキッズ アップ学習会 中もず校 at 14:49| 英語について | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

知らないということを知ると♪

こんにちは。
サンシャインキッズ アップ学習会 スタッフの幸田です。

言葉というのは大まかに言うと、
文法は、その言語の正しい成り立ちを知る【知識】の部分ですね。
会話は、自分の思う事を伝える、【コミュニケーション】です。

外国語を学ぶと、何がいいかと言うと、会話をするために論理的で客観的な思考を得られることだと認識しています。
当たり前になじんでいる日本語を振り返ってみるようになることです。
これをひとことで言うと、
「日本語・外国語互いの能力向上に作用する」ということになります。

特に、文化的な背景が違う外国語。言い回しなど異なります。
例えば、
「May I use this one ? (これ、使ってもいいですか?)」
「Of course . (いいです。)」

「Will you go with me?(いっしょに行きますか?)」
「No thank you.(いいです。)」

はじめの、いいです、は「OKです」の意味。
あとの、いいです、は「申し出に対してことわります、けっこうです」の意味。
日本語を使っていて、色々省略して話している事に気づいたりします。
そういったことを「自分で気付く=発見する」ことは、本人の学習では宝物になります。

これを簡単にいえば、
「コミュニケーション力の素地になる」と言っていますが、
ふだんありふれているものと未知のものを比べたときに、
はじめて、ありふれているものを見直す“知らないということを知る“ことになります。

海外旅行に行って、食や乗り物で文化の違いを知って、改めて日本独自のものを見直すこともそうですね。
更には、外国の人に尋ねられて自国のことを説明できず、改めて学ぶこともあります。

海外旅行体験は気軽にはできませんが、
サンシャインキッズのレッスンは今からでも可能ですexclamation

レッスンの体験はご予約ください。
クラスや曜日・時間をご案内します。
ハロウィンイベントは10月26日(土)に開催しますぴかぴか(新しい)
お問い合わせはコチラ電話072-257-1378(AM11:00〜PM22:00)
posted by サンシャインキッズ アップ学習会 中もず校 at 16:02| 英語について | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

恥ずかしい

こんにちは。
サンシャインキッズ アップ学習会 スタッフの幸田です☆

英語の教室に関わらず、
他の人の前で、恥ずかしがりやさんになってしまう生徒たちがいます。
かく言う私も、かなりもじもじしている子どもでした。
私を知る保護者の方にお伝えすると、「えっ」と
驚かれそうですたらーっ(汗)
(たくさんの人の前で話す場があったことで、もじもじを少しだけ卒業したようです晴れ

慣れない相手、慣れない場所でいつものとおりに話すということは、簡単ではありません。更に、慣れない言葉。
「あってるのかな」
「まちがっていることは言いたくない」
「上手にいえるのかな」
「笑われたくない」
そんな不安と恐れでいっぱいになっています。

特に、恥ずかしがりやさんは、
自分の思っているとおり(理想の姿)にできないかもしれない・・・
という恐れが強い傾向にあります。
裏を返せば、自分の目標やハードルを高く設定する、自分に厳しい子どもだと言えます。
小さくとも、自分の思っているイメージを作っていること、
そうなりたいと思うことはとても立派なことです。

無理をさせる必要はありませんが、興味を示すことが英語であれば、始めましょう。
すぐではないかもしれませんが、
自分の中のOKサインが点灯した途端ひらめき、話し出します。
先生たちから、そういう実際の事例を聞きました。

英会話をマスター!という気持ちでなくとも、
コミュニケーション能力の素地として、
英語で、みんなと遊びませんか?
来月10月と12月は、イベントもあり、レッスン生以外も参加自由です。

私たちは、いつでもお待ちしております。
電話072-257-1378)
posted by サンシャインキッズ アップ学習会 中もず校 at 11:15| 英語について | 更新情報をチェックする